上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日起きた東北地方太平洋沖地震、大変なことになっています。
国内観測史上最大のM8.8M9.0。
次から次へと映し出されるニュースの映像に、言葉もなく呆然としています。
津波の威力と被害の大きさ、原発のトラブル。。。

皆様、大丈夫でしょうか?

我が家は、私が一駅の通勤の勤務先だったこともあり、徒歩で帰宅。

最初の地震から留守番しているみかんが心配で心配で。
絶対に出ないと分かっていても自宅に電話してしまいました。電気が通っている事だけは確認。
そして、同じマンションの友人から飾っていたモノが倒れたとの報告もあり、みかんと我が家の状態もますます気になり。。。
会社の電話を使って、夫と私の実家、姉、姪、甥、夫の実家、義姉、義妹の安否の確認が取れたので、残すは、愛犬みかん。
私の実家、夫の実家は停電で、このときばかりはジジ・ババに持たせたケータイの有難さを思いました。


駅にはバスやタクシーに並ぶ長蛇の列。そして、徒歩で帰宅する人々の歩道を歩く人の多さ。
30分?40分くらい歩いて家にたどり着いて、みかんに会ったときは、ホントにホッとしました。
どんなにか怖かったかと思うと震えて、側から離れようとしないみかんをスリングでずぅっと抱えていました。降ろすと鳴くので・・・。
被害は、私の就職祝いに頂いた(大学時代4年間バイトしたコンサル会社の皆さんから頂いた)シャンパングラスが割れていました 涙 でも、みかんには一切怪我が無く。。。
夫は、会社で一晩夜を明かし、明け方帰宅しました。

昨夜は、ベットの横にキャリーとスリング、みかんの食事と水とリード、お散歩グッズ一式を用意しました。でも、余震で眠れませんでした。。。



同じ神奈川県の中でも、食器棚が倒れた友人の家、窓ガラスが割れた友人の家、壁にヒビが入ってしまった友人の家。そして家族と連絡がつかず、帰宅もままならない友人が多い中、幸い、私のいた藤沢では、家の中にいられ、温かい食事も食べられ、被災地の方々のニュースを見ながら申し訳ないやら。。。


まだまだ余震もおさまっていない状況ですが被災地で被害に遭われた方々に、一刻も早い救助の手がのべられますように。これ以上の被害が広がらないように祈るばかりです。

そして、家族とはぐれている口の聞けない家族(イヌ、ネコ・・・その他ペット達)がいないといいな。。。と願っています。

Comment


ななさん、みかんちゃん、ご家族も無事でよかったです。
でも、みかんちゃんは恐かったんですね・・・

普通に生活できている我が家、被災地の方たちには申し訳ない気持ちです・・・
ただただ今は、できることをすることしかないですね・・・
そして少しでもみんなが安心できるようになることを願うばかりです。

ななさんもみかんちゃんも、無事でよかった!
安心しました(^-^)

>sayaさん

sayaさん家も。
今回、お留守番させている恐怖を覚えました。今は、普通に生活して(ちょっと通勤には不便だけど)いるので、被災地のためにできること、節電を心がけようと思っています。

>yukikoさん

はなちゃんもyukikoさんもお怪我はないですか?

何かできること・・・まずは、節電・・・。
考えなければいけないですよね。。。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する