上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなのが売ってるの!?でも、あれば便利なモノではある。

・・・って言う道具があります。


その中のひとつ。


銀粘土を成形した後、乾かすには1日放置すれば良いのだけど、続けて作りたい場合、乾かす為の箱。
ドライヤーを差し込む穴の開いたただの箱 笑
正直、あってもなくても良いようなモノが2500円くらいで売られています 汗
なので、家にあった小麦粉の入っていた箱に穴をあけて、出来あがり?♪
乾燥中
蓋をしてしっかりと乾燥させます。


教室でドライヤーで乾かしている間、うるさいけどそんなに気にならず・・・だったのですが、家でこれをやるとどうにもこうにもウルサーイ。みかんも避難するほどです 汗