上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラ
canon EOS55
今年もやってきました。
憂鬱な日。

可愛い顔が腫れるのは、見ているのもセツナイ 涙
1日監視しつつ、久々に自分の事もできたりで、あっけなく充実した1日となってしまいました。
だって・・・今回は、腫れる気配なし 汗 元気な様子で、散歩の時間には催促されちゃいました 笑 
とりあえず、今日は様子見だから・・・ね。
アレルギーを抑える注射。つまりステロイド注射ですよね。これって、おしっが薄くなり、多量になるのですよね。顔が腫れていた数年前は、気にならなかったのだけど(殆どトイレに行かなかったので 汗)、顔が腫れなくなったここ2年は、注射後のおしっこの量が目に見えて増えましたね--;
でも、やっぱりこの注射のおかげで、アレルギー反応は抑えられているのでしょうか?


体重2.98kg
重くなったから3kg越えてると思ったのだけどなー・・・・・・・
体温39.1℃
先生にいくつか質問。

Q.高齢になる犬もワクチン接種は必要?
A.散歩に出る限りは、おススメしています。

Q.抗体とかはできないのですか?
A.1年でワクチンの効果が切れるものもあるので、年1回をおススメしています。
 ワクチンは義務ではないので、飼い主さんの判断にお任せしています。

Q.高齢になっていく犬にアレルギー反応のリスクを負わせてまで必要?
A.高齢になればなるほど、病気にかかったときのリスクの方が大きい。寝たきりにならない限りおススメしています。

以上。質問&回答でした。

みかんがお世話になっている獣医さん。
院長先生と副院長先生だけかと思っていたら、もう2人の先生がいたようです 笑 本日お初に女性の先生(院長先生の娘さんで副院長先生の奥様)でした。

家から近いところに救急で見てくれる動物病院があるのですよ。公園仲間もそちらに変えているヒトもチラホラ・・・。
私もちょっぴり変えようかなーとも思っていたのですが、特にこちらから話さなくても(特に変わった様子がなくて 笑)みかんの症状を把握していてくれている先生は、とりあえず確認するように黙って診察をしてくれるのですよね。で、現在の状態を話してくれる。でも、今回は・・・。
「変わった様子は特にナイ」と私が言ったからかいつも確認作業の様に見てくれる事も見てくれなくて・・・。先生が変わると新しい病院に変わったのと同じことなんだなーって思っちゃいました。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する