上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
得意技
Xaiostyle TDG-501
数ヶ月前、みかんのオシリに噛み付いた(幸い未遂だったけど)イヌの家をみかんが知ってしまいました。我が家から目と鼻の先・・・。お散歩で毎日通る道。
そのことを知ってから、みかん、玄関の前から歩こうとしません。ボールを見せても歩こうとしません 涙 なので、その家を通り過ぎたところまで抱っこ。そして降ろすと、公園に行くということが分かっているのか・・・楽しそうに歩き出します--;
帰りも一旦その前で止まって、確認して 汗 出会わないように確認しているのでしょうか?逃げ去るように早足で歩きます。

その事実を知った時・・・
そのイヌがお散歩の為、家から出てきたところで遭遇。みかん、後ろに下がってあわてて逃げようとしたのです。怖かったことを思い出すのでしょうか?声も出ないほどでした。

それから、毎日、我が家からその家を通り過ぎるまで抱っこしています。この道は、怖いイヌがいる道ではなく、楽しいお散歩に続く道だと覚えて欲しいなぁと思うこの頃です。

Comment


みかんちゃん、嫌な思い出は忘れられないよね^^;
しかも家を知っちゃったなんてね~
でもその気持ち分かる!
ジョリーもそうだよ~
ちょっとニュアンスは違うけど・・・
公園でマウンティングばっかりする犬がいて、相当イヤだったみたいなの。
だから近所の散歩は嫌がるよ^^;
特にそっちの公園方向は頑として歩かないよ。
それまでは、延々と歩くのスキだったのにね~
会いたくないわんこもいるもんね!

>きくりん
ジョリーさんも同じだねぇ。なんとか怖い思いを忘れて楽しい記憶にさせたいよねー。そそ、お互いそのワンコにはなるべく会わないようにしたいねー。
でも、その飼い主さんも可愛がっていることは事実なんだぁ。イヌが悪いのか飼い主が悪いのか・・・

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL